スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーガルシューズについて

 一応、靴好きの私が考えてみたのですが、リーガルシューズっていいですね。
 現在、インペリアグレードのウイングチップ2235サドルシューズリーガル&グラッドハンドサドルシューズヴァンプ15DRなどを履いています。
 金額的にはアメリカ製のオールデンにはかないません。そしてアメリカ製製品には日本製品にはない雰囲気とプレミア感があります。
 アメリカ製の雰囲気って、結構製品にばらつきがあったりして、そこに魅力があったりします。
 一方、日本製は品質が安定していて、裏を返せば味がなかったりするわけです。

 そこで、最近になって考えていることが、品質が安定してるって、素晴らしいということです。また、リーガルシューズは日本全国で購入しやすくなっています。オールデンは東京まで行かないとね。
 オールデンと比較するのには若干の抵抗はありますけど、同じアメリカントラッドの革靴と考えると、リーガルシューズのコストパフォーマンスの高さは素晴らしいものがあります。

 そこで、すでに私のブログでは掲載済みですが、リーガルシューズの画像再掲載してみます。

20161103001220aef.jpg


3288_DF1.jpg


20160810125152eff.jpeg


20160724085141ef1.jpeg


 20代の頃はリーガルシューズのことを、硬くて履きにくいと思っていたのですが、40代になってやっとリーガルシューズの良さが分かりました。
 ただし、ここで注意があります。それは、アメリカントラッドタイプのリーガルシューズは定番化されていていいのですが、よく選ばないと、これはちょっと…と思うモデルに出会うことがあります。

 それと、ソールについては、合成底よりも革底をお勧めします。
 やはり革底は返りがいいですし、履きやすいですね。リーガルシューズの合成底はアッパーの強度に比較して硬すぎると思います。同じアッパーで革底と合成底を選べるモデルがありますので、履き比べればよく分かります。

 繰り返しになりますが、やはり、日本製は品質がいですね。

 ということで、リーガルシューズオススメの記事でした。


(撮影:iPhone5s)


にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

tag: リーガル 2235 サドルシューズ グラッドハンド ヴァンプ 15DR

コメント:

コメントの投稿


非公開コメント:

にほんブログ村始めました
にほんブログ村ランキングに参加中です。下記バナーのクリックに御協力お願いいたします。
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスカウンター
プロフィール

文具事務

Author:文具事務
万年筆、文房具、スニーカー、ブーツ、自転車、群馬など「好きな物や興味があることをなんとなく、やんわり」ブログに書いております。実際は靴が一番好き。写真はハイダイナミックレンジ合成が好き…なるべく写真付きで記事を書いています。気まぐれで過去の記事を再編集することもあります。

ホームページやブログへのリンク
登録順です。
タグリスト

カテゴリ
こんなことを書いています
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
PageNavigation 1.0

Designed by 石津 花

アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。